セカンドオピニオン

セカンドオピニオンをご存じですか?

近年、医療現場において「セカンドオピニオン」という言葉が聞かれますが、どういうことかご存じですか? 

セカンドオピニオンとは医療用語で、主治医以外の専門家に意見を求めることをいいます。同じ症状で受診したとしても、医師が違えば治療法や方針が変わるもの。

より有効であると思う治療法や方針の提案を受け、納得して治療を受けるためにもセカンドオピニオンを求めることをおすすめします。

当院では、他院で治療を受けられている患者様のセカンドオピニオンに対応していますので、どうぞお気軽にご相談ください。


セカンドオピニオンのメリット

セカンドオピニオンには次のようなメリットがあります

自分が受ける治療について、周りに遠慮する必要はありません。自分にとって「よい治療」を選択するために、セカンドオピニオンは積極的に受けることをおすすめします。

現在かかっている歯科医院の治療方針の疑問を解決できることがある
同じ診断が出れば治療が正しいことに納得でき、より安心して治療を受けられる
新たな方針を聞くことができ、納得する治療法を選択できる


実際にあった相談事例 ~本当に抜歯しかないの?~

重度の虫歯のため、他院で抜歯をしてインプラント治療をするようにすすめられた患者様の例です。抜歯への抵抗と、インプラント治療が高額な治療になることもあり、本当にそうするしかないのか疑問に思われて、当院にセカンドオピニオンを求めて来院されました。

実際に診察をしたところ、確かに症状はよい段階ではありませんでしたが、根管治療という選択肢もあるということをご説明しました。しかしそのリスクとして、その現在の症状の場合、治療をしても歯が長く持たないかもしれない可能性があること、またもし今の段階で抜歯をしてインプラント治療を受けた場合にはどんなメリットがあるのかなどを、くわしくお話ししたのです。 

結果としてその患者様は、インプラント治療のメリットを理解され、納得して治療を受けられることになりました。この問題は、先に診断を受けた医院で納得する説明を受けられなかったことにあります。疑問や不安を感じたまま受ける治療では、もし何かトラブルが起きた場合に後悔してしまっていたでしょう。今回は、そのような事態にならずに済んだのです。

当院にはこういった、抜歯についてのセカンドオピニオンを求められる患者様が多く訪れており、患者様はどなたも、できるだけ長く自分自身の歯を使い続けたいと思われていることがわかります。当院では、どんな小さな疑問にも丁寧にお答えします。どうぞお気軽にセカンドオピニオンにお越しください。



セカンドオピニオンに関することなど、お気軽にお問い合わせください。

☎ 03-5789-3600